スキンケア

男の泡洗顔!1分30秒で完成するキメ細かい泡立てメソッド

泡洗顔ってなに?

ゴシゴシ洗うのはダメなの?

 

チューブの洗顔料って泡立てるのが面倒・・・

そんな方に向けた記事です。

 

忙しい朝は洗顔もチャチャっと終わらせたい。

誰もがそう思います。

でも、毛穴が小さく、皮脂量もごく少ない子供なら水やお湯でパシャっと洗えば汚れも取れるでしょう。

大人は毛穴も開いており、寝てる間にも皮脂が出るので、朝からしっかり洗顔でリセットする必要があります。

特に皮脂量が多い方は、リセットしたいからゴシゴシ洗顔になりがち。

 

そこで、忙しい朝でも、今回紹介する「泡立てメソッド」を使えば、

たった1分30秒でキメ細かい泡を作って洗顔でき、すすぎも入れて3分で完了します。

 

泡洗顔って何?

読んでそのままですが、泡で洗う事です。

 

泡が毛穴まで入り込み、汚れを包み込んで落とします。

 

この際、普通の泡よりもキメ細かい泡であればあるほど、毛穴の奥まで届きやすく、汚れを落ちやすくします。

 

また、キメ細かい泡は、肌と指との間のクッションにもなり、

肌への摩擦刺激を軽減する働きもあります。

 

いくら高級な洗顔料を使用しても、キメ細かい泡を作れなければ、効果は半減します。

 

1分30秒の泡立てメソッド

キメ細かい泡を作る事が、『泡洗顔』で最重要です。

 

何度も言いますが、普通の泡ではダメです。

 

中途半端な泡では洗顔効果が弱くなります。

 

今から紹介するのは、どの洗顔料でも1分30秒でキメ細かい泡を作る事ができる泡立てメソッドです。

さっそく行きましょう!

 

ビーガン・ピカーリ
あ、ちょっと待ってください!!

 

皆さん、洗顔する際、まずぬるま湯で顔をぷるんと洗いますよね??

その後、泡立てる方が多いでしょう。

その手には皮脂が付いているので、必ず泡立てる前に手を洗いましょう。

泡が立ちやすくなります。

step
手洗い後、泡立てネット装着

 

step
洗顔料をつける

ブルーベリー1粒分くらいです。

ちなみに使用している洗顔料は クワトロボタニコのチューブタイプです。

step
少量の水を入れる

手のひらの中央に少量の水を貯めます。

水の出しっぱなしは嫁さんから怒られます。

 

step
手のひらで8回、円を描く

力は入れずに、手のひらで8回、円を描きます。これを1セットとします。

8回、円を描いて1セット終えた状態です。

 

step
「8回円を描く」を20セット

途中で泡が落ちそうになったら、中央に集めます。

水が不足する場合は少量、追加してください。

5セット終了時点

ネットの上で力を入れずに円を描くだけです。

 

10セット終了時点

ここからキメ細かい泡が出来てきます。

徐々にソフトクリームのような泡になってきます。

 

 

 

20セット終了時点

 

かなり弾力性のある泡が完成。

泡立て開始からここまでの時間は1分4秒。

慣れるまでは1分30秒~2分くらいかかりますが、慣れれば1分です!

 

追記

頑張ってもうちょい泡立ててみました。

50セット終了時点

途中、水を少し加えてました。

 

水を加えたので、ボリュームが少しアップしました。

キメ細かさは20セット終了後と同等かなという感じでした。

ただ、洗顔後のすすぎの際に、さっと流れた感じがありました

 

 

泡洗顔方法

弾力性のある泡で、顔を包みます。

 

顔に乗せるだけでは洗顔効果は弱いので、

毛穴に泡を押し込むイメージで小さく円を描きながら洗います。

皮脂の多いところから洗うと、洗顔後の顔全体の皮脂量が均等になり、部分的なカサつきが軽減されます。

鼻まわり ⇒ Tゾーン ⇒ 頬 ⇒ フェイスライン(こめかみ、もみあげ、あご周りなど)

 

洗顔後はよくすすぎます。

キメ細かい泡はすぐに流れやすいのもメリットの1つです。

 

タオルで拭くときはゴシゴシではなく、軽く押し付けるようにします。

洗顔後はすぐに化粧水、乳液やクリームで保湿をします。

 

 

泡洗顔のメリット

泡洗顔だけではありませんが、

洗顔でしっかりと汚れを落とす事のメリットとしては以下があります。

若々しい肌へ

しっかり汚れを落とす事で、肌のターンオーバーも整います。

くすみも取れ、肌のトーンも明るくなります。

結果、肌も見た目も「若返ります」

 

べたつき、テカり改善

化粧水や乳液などで、皮脂コントロールをしっかりする必要はありますが、

 

汚れをしっかり落とす事で、皮脂コントロールも効果が出やすくなります。

 

結果、べたつきやテカリの改善につながります。

 

まとめ

この記事では泡洗顔で使用する泡の作り方を

1分30秒でキメ細かい泡を作る事ができる泡立てメソッド」で紹介しました。

誰でもできます。

始めは面倒と感じるかもですが、洗顔のルーチン化をしてしまえば楽です。

ビーガン・ピカーリ
オジメンもしっかり洗顔することから始めましょう。

 

クワトロボタニコの洗顔料レビューなどはこちらから→ 【メンズのオイリー肌対策!】クワトロボタニコの洗顔&化粧水セットレビュー

 

 

 

  • この記事を書いた人

ゴロ5

小学校5年生の時に自分のワキ臭が気になる。以来、30年間365日、デオドラントで対応中。ニオイとテカリに敏感な40代。自分の子供ら(♂1名、♀2名)には早めに脱毛とプロアクティブのニキビケアを勧めようと決めている。

-スキンケア

Copyright© ONE for ALL , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.