スキンケア

【やって後悔なし!】男性のシミ対策/予防で自信をプラス

男性でも30代~40代でシミが気になる方が多いと思います。シミは出来てしまってからでは、なかなか手強いですよね。レーザー治療も効果があれば、一旦消せますが、その後のケアを継続しないと、同じ箇所に再発したり…。(私もシミができやすい体質で、レーザー治療も経験ありますので、参考までに後述します)この記事では、出来てしまった「シミ」への対策と、「シミ」予防について紹介します。シミ対策/予防はやらなければ増えていく一方です。シミが気になる方はやって後悔なし!

シミの原因(シミ対策する前に)

ビーガン・ピカーリ
まずは敵を知りましょう。なぜシミができるのか?

シミは、皮膚の中に、メラニンが蓄積して地肌の色よりも黒く見える部位のこと。

シミができるまで


❶肌が紫外線や物理的刺激を受ける

❷炎症性物質である「プラスミン」が生成される

❸皮膚内部のメラニン生産工場であるメラノサイトが活性化。

❹メラニンを過剰に生成し、皮膚を黒くします。

 

洗顔の際に「ゴシゴシ」洗うのもNG。プラスミン生成の原因です。

(よく「泡で洗う」と言われますが、刺激によるプラスミン生成を避ける為なんです)

通常は、表皮のターンオーバーによって、メラニンは皮膚表面に押し出され、垢とともにはがれ落ちるため、肌の色は一定に保たれます。

ところが、長年紫外線のダメージが蓄積すると、メラニンが過剰に作り続けられるようになり、ターンオーバーも乱れがちとなります。

ターンオーバーが乱れると、メラニンが排出されず皮膚内部に蓄積され、シミとなります。

 

男性の「シミ」は女性に比べて色が濃く、目立ちやすい傾向があります。

ビーガン・ピカーリ
紫外線や洗顔の際のゴシゴシ洗いもシミの原因なんです!
ターンオーバーが乱れるとシミになるんですね~なるほど

シミ対策

できたシミにはレーザー治療などがありますが、私が治療した体験やこれまでにやった対策レビューを比較紹介します。

シミを治療する方法

基本的にはレーザー治療か、シミにクリーム系を塗って徐々に薄くしていく方法かと思います。私はクリーム系では「simiTRY(シミトリー)」と「simius(シミウス)」も使用した事があるので、下に比較表をつくってみました。

方法 コスト 実施(使用)期間 効果 評価
レーザー治療

 

10,000円~/回

6カ月 ◎お金とスケジュール調整が容易であればやるべき。
simiTRY(シミトリー)

パーフェクトホワイトアップ

 

中~高

4,299円/個※増税前

6カ月 低~中 △シミ予防には良いかも

うるおい、保湿力◎

simius(シミウス)

ホワイトニングリフトケア

中~高

4,098円/個※増税前

6カ月 低~中 △シミ予防には良いかも

うるおい、保湿力◎

UL・OS(ウルオス)

スキンホワイトニング

1,306円/個

3カ月 ×もっと使用期間が必要だったかも・・・。

レビュー➀(レーザー治療)

私の場合は部分的なシミは1回で薄くなったのですが、カウンセリングの結果、顔全体にシミ予備軍が多い為、部分的なシミ消しと、顔全体のターンオーバーを促す光治療(約10,000円/回)を3回ほどやりました。

治療後、1週間は皮膚がダメージを受けやすくなる為、部分的にレーザーを当てた患部には保護シールを貼って、なるべく外出せず、紫外線を避けて過ごす事を2カ月~3カ月に1回の頻度で行ってたのですが、仕事との調整がなかなかできず、継続できずに終わりました。

かかるコストとしては3,000円~5,000円/カ月でした。もちろん、カウンセリングの結果次第では、他の治療の選択肢もあり、コストは変わる場合もあると思います。

レビュー②(シミトリー/シミウス)

どちらも私のシミには効果がありませんでしたが、肌全体はしっとりして潤いがキープできる事は間違いありません。

私の場合、男性でしかもシミが気になる前からケアをしていたわけではない為、結構濃く、大きなシミだったので、長期的な使用が必要だったと思いました。

シミ対策未経験で、いきなり使い始めてパッと消える訳ないですよね。

ただ、シミが増えたという事もないので、このまま使い続けたら、効果が現れたのかもしれません。主に夜に顔全体に使用していたので、1.5カ月~2カ月で1個を使い切るような減り方だった為、かかるコストとしては約2,000円/カ月というところでした。個人的にはシミウスの方が潤いキープ力が高かったかなと感じましたが、シミトリーの初回特典に付いてくる「フェイスマスク」は嫁さん絶賛でした!私も嫁さんの肌が翌日プルンっとなっているのを見て「お~!すごいね!」と思わず発したくらいです。(その後、フェイスマスクだけを別に購入しました。)

絶賛フェイスマスク付

薬用シミトリー

いつでも解約可能/30日間全額返金保証!

ホワイトニング リフトケアジェル

レビュー③(ウルオス)

これはシミの患部だけに塗るスティック型のクリームで、塗った後も目立たないタイプだった為、3カ月程、朝と夜に塗っていました。肌のターンオーバーは約30日で、40代では少なくとも60日経過すれば変化が見れると思い、3カ月使用しましたが、あまり変化は見れませんでした。1本使い切るまで半年くらいはかかりそうでしたが、半年~1年使用してみたら何かしら変化が見えたかも?

シミを消す方法に関して言えば、すぐに短期間でシミが消えるのは「レーザー治療」です。また、時間に余裕があり、定期的に治療する事が可能であれば、「レーザー治療」を選ぶべきです。

参考②

クリーム系ではこれまで効果を得られていませんが、今後、使ってみようと思っているのは「クワトロボタニコ」の↓の商品です。

QUATTRO BOTANICOクワトロボタニコ ボタニカルスポッツ ソリューション

男性用で日本初『コウジ酸』配合のシミケア薬用美容液
ボタニカル スポッツ ソリューション 20g(約2か月分)

現在、洗顔と化粧水を使用しており、自分の肌には合っている為、こちらも使用してみて後日、レビューします。

クワトロボタニコの洗顔と化粧水のレビューについてはこちら⇒【メンズのオイリー肌対策!】クワトロボタニコの洗顔&化粧水セットレビュー

シミを予防する方法

シミ予防はとにかく紫外線対策!日焼け止め!!って方は間違いではありませんが、肌のターンオーバーを正常に保つ為には、

基本スキンケア
食生活

が重要です。

基本スキンケア

step
1
洗顔

肌をこすらないように泡で洗う。クレンジングオイルで大まかな皮脂を落としてからの洗顔も◎

step
2
化粧水

洗顔同様に、こすらないように手で化粧水をのばし、顔全体になじませる。

step
3
保湿

保湿によって皮膚のバリア機能をサポートすることが重要です。バリア機能を高める適切な保湿をすることで乾燥や肌あれを防ぐことができます。

step
4
日焼け止め

顔全体に塗り、こまめに塗り直しが必要。化粧水や保湿後に塗らないと、水分が逃げやすい状態になります。

食生活

ターンオーバーに良い食事とは?

皮膚の代謝を上げる為にたんぱく質、ビタミンB、亜鉛、ビタミンD、ビタミンAが良い。

赤身のお肉

ビタミンA・C・Eやポリフェノールをたくさん摂取する。

緑茶

メラニンの生成を抑制する食事とは?

ビタミンCが豊富な食物

オレンジ、キウイ、グレープフルーツ、ブロッコリーなど

日光への耐性を高める食事とは?

リコピンが豊富に含まれる食物

トマト、赤パプリカ、スイカなど

男性のシミ対策と予防のまとめ

この記事ではシミの原因と対策について、私の経験したレビューとともに予防法にも触れました。紫外線は「百害あって一利なし」!シミの対策と予防はやって後悔することはありません。すぐにでも始めるべきですね。食生活の改善は健康にも良いし、一石二鳥です。

肌の悩みっていろいろあります。スキンケア記事はこちら⇒スキンケア

 

  • この記事を書いた人

ゴロ5

小学校5年生の時に自分のワキ臭が気になる。以来、30年間365日、デオドラントで対応中。ニオイとテカリに敏感な40代。自分の子供ら(♂1名、♀2名)には早めに脱毛とプロアクティブのニキビケアを勧めようと決めている。

-スキンケア
-, ,

Copyright© ONE for ALL , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.